30代前半の男によるマッチングアプリ体験談

Life is a game, play it.

はじめ方

【暴露】アラサー男にオススメのマッチングアプリはどれか?-自腹で徹底比較-

更新日:

「どのマッチングアプリがアラサー男にとって良いんだろう?」

この記事では、こんな疑問にお答えする。

 

僕自身アラサー(30歳)で、今までに3つのマッチングアプリを使ったことがある。

実際に自腹で検証しているので、自分で言うのもなんだけど、けっこう参考になるのではないかと思う。

 

では本題へ!

 

今回検証したマッチングアプリ

 

今回検証したマッチングアプリは、「Pairs(ペアーズ)」、「Omiai(オミアイ)」、「ゼクシィ恋結び」の3つだ。

正直、僕と同じアラサー世代にとって、こういうアプリって「怪しい」という印象を持っている人が多いと思う。

 

けど、実際に使ってみたら普通な女性がほとんどで、いわゆる美人もけっこういる。

もちろん美人は競争率は高いのだけど。

 

では、僕が実際にこれらのアプリを使ってみた感想をつらつらと書いていく。

 

1:Pairs(ペアーズ)

 

まずはPairs(ペアーズ)。

おそらく最も知名度のあるマッチングアプリだろう。

 

僕みたいなマッチングアプリ初心者でも、Pairsだけは知っていた。

公式HPにも書いてあるけど、利用率No.1らしい。

 

Pairsを使った感想

僕が初めて使ったマッチングアプリがペアーズだった。

で、初めてマッチングアプリ経由で女性と会ったのもペアーズ。

なので、なんかんだ1番思い出深いマッチングアプリでもある。

 

話が若干それてしまったけど、僕が持つペアーズの感想としては「会員数が多くてマッチングしやすい」ということに尽きる。

こういうアプリは会員数が重要で、会員数が少ないと中々マッチングしない。

その点、ペアーズは会員数という大きなハードルをクリアしている。

 

アプリもシンプルで直感的に使いやすく、ユーザーフレンドリーだ。

さすがNo1利用率は伊達じゃない。

 

個人的に特に良いなと思ったのが「コミュニティ」という機能で、共通の趣味などで細かく相手を検索できることだ。

 

例えば「趣味が漫画」で検索するのは他のマッチングアプリでもできる。

が、Pairsはさらに細かく「HUNTER×HUNTERが好き」みたいな感じで検索できるのだ。

 

唯一、「ちょっと残念だな」と思ったのが足跡が5人までしか見られないこと。

他のアプリは自分のページを訪れた女性の足跡を無料で確認できるが、Pairsでは全員の足跡を見ようとすると別料金がかかってしまう。

 

正直、僕は足跡を見ない派なので、そこまでマイナスにはならなかったが、足跡を追跡したい派の人にはイタイことだろう。

 

ただ総合的な評価としては、文句なしでマッチングアプリの王者という感じ。

1番最初に使うのはPairsで決まりかなと。

月額料金は3480円。

 

Pairs 公式ページ

 

2:Omiai(オミアイ)

 

Omiai(オミアイ)もPairsと同様、メジャーなマッチングアプリの1つだ。

僕はマッチングアプリを始める時、とりあえず1ヶ月だけ使ってみて、ローテーションでアプリを変えていくことにした。

 

理由は、単純に何が違うのかをちゃんと知りたかったからだ。

で、Pairsの次に使ったマッチングアプリがOmiaiである。

 

Omiaiを実際に使った感想

Omiaiは個人的にかなりオススメ。

 

なぜ僕がOmiaiをオススメするかというと、今回検証した3つのアプリで1番いいねをもらえたからだ(←単純)

僕が1ヶ月でもらえたいいねの数は200を超えた。

 

 

一方、Pairsは132、ゼクシィ恋結びに至っては84である。

かなり「いいね数」に差が出る結果となった。

 

なぜこんな結果になったかというと、年齢層の違いではないかと思っている。

僕の体感だが、Pairs・ゼクシィ恋結びユーザーはOmiaiに比べると全体的に若い子が多い。

 

そのためアラサー男(なかでも30歳以上)だと、少し年齢に差がでてしまうのだ。

女性が「10歳年上くらいまでなら大丈夫!」と言ってるのを聞いたことがあるかもしれないが、こう思っている女性は意外と少なかったりする。

 

その証拠に僕がもらった204いいねのうち、25歳未満の女性は12人だけ。

たったの6%である。

 

若い子と付き合いたいと思っている人には残念なお知らせだが、たいていの場合、女性の守備範囲はプラス5歳くらいまでである。

理由は「あまりに年齢差があると、早死にされた時に困る」というのがほとんどだ。(当サイト調べ)

 

ちなみに、アプリの使用感はPairsとあまり変わらない。

大きく違うのは、人気の女性会員への消費いいね数が変動するということだろう。

 

具体的に言うと、1・3・5・10の4段階になっており、めちゃくちゃ人気な会員だと10いいねが必要だが、人気じゃない子なら1いいねの消費で済む。

 

一見、微妙なルールに思えるが、人気が偏りにくくなるので、個人的にはアリだなと思った。

3いいね消費でも、良いなと思える子は多い。

 

月額3980円と、ペアーズやゼクシィ恋結びよりも500円程度高いが、個人的にはかなり好きなアプリだ。

 

Omiai 公式ページ

 

3:ゼクシィ恋結び

 

次に使ってみたのがゼクシィ恋結び。

リクルートが運営するアプリである。

 

ゼクシィ恋結びを実際に使った感想

結論から言うと、Pairs(ペアーズ)やOmiai(オミアイ)に比べると、ランクが落ちるかなという印象。

アプリの使いやすさは同じくらいだけど、他2つのマッチングアプリに比べると会員数が少ない。

 

会員数が少ないということは、マッチングするチャンスもそれだけ少なくなるということだ。

これは正直けっこうイタイ。

 

僕がなぜセクシィ恋結びを使ってみたかというと、友人の一人(女性)がゼクシィ恋結びで相手を見つけて結婚することになったからだ。

 

で、実際に使ってみて僕の友人が良い人を見つけられた理由が分かった気がする。

理由はPairsやOmiaiではなく、あえてゼクシィ恋結びを使う男性は婚活ガチ勢だからである。

 

会員数の少ないゼクシィ恋結びを使ってまで相手を見つけようとしているのだ。

真剣じゃないはずがない。

 

なので、「男性にとっては正直コスパは悪いけど、女性にとってはかなり良いアプリ」というのが僕の出した結論だ。

真面目な出会いを求めている女性には、ゼクシィ恋結びはかなり良い選択肢となるだろう。

 

アラサー男が使うとしたら、「自分のスペックに自信がある人」か「少しでも素敵な女性と出会える可能性をあげたい人」になるかと思う。

ちなみに月額料金はPairsと同じで3480円。

 

ゼクシィ恋結び 公式ページ

 

アラサー男にオススメのマッチングアプリとは?

 

では、アラサー男にはどのマッチングアプリが良いのだろうか。

僕の感想としては、アラサーでも年齢ごとにオススメのマッチングアプリは違ってくる。

 

そこで「25歳〜29歳」と「30〜34歳」のセクションで分けて、オススメのマッチングアプリランキングを発表したい。

と言っても、僕の感想に過ぎないのだが。

 

25歳〜29歳にオススメのマッチングアプリランキング

【25〜29歳向けランキング】

1位:Pairs(ペアーズ)

2位:Omiai(オミアイ)

3位:ゼクシィ恋結び

 

1位がペアーズの理由

1位をペアーズにした理由は、Pairsは会員数も多い上に20代前半の若い子が多いからだ。

さっきも書いたように、30〜34歳くらいだと少し年齢差があるので、その分もらえる"いいね"も少なくなってしまう。

 

一方25〜29歳であれば、プラス5歳くらいのちょうど良い感じの歳の差になるのでマッチングしやすくなる。

アラサーであっても30代に突入していなければ、とりあえずペアーズに登録しておこう。

 

Pairs 公式ページ

 

2位がOmiaiの理由

2位をOmiaiにした理由は、会員数の多さである。

ゼクシィ恋結びも年齢層はPairsと同様に若めではあるが、会員数が少ないため、どうしてもマッチングのチャンスが少なくなってしまう。

 

その点Omiaiは、Pairsと遜色ない数の会員がいるので、マッチングのチャンスはほぼ変わらない。

年齢層はPairsよりも少し高めの印象を受けたので、第2選択のマッチングアプリとした。

 

Omiai 公式ページ

 

3位がゼクシィ恋結びの理由

3位をゼクシィ恋結びにした理由は、他2つのアプリに比べると会員数が少なめだからだ。

繰り返しになるが会員数は非常に重要で、会員数が多いほどマッチングの可能性も高くなる。

 

もちろん過疎化しているというわけではない。

PairsやOmiaiの会員数に慣れてしまうと、ちょっと物足りないというニュアンスだ。

 

ゼクシィ恋結び 公式ページ

 

30〜34歳にオススメのマッチングアプリランキング

【30〜34歳向けランキング】

1位:Omiai(オミアイ)

2位:Pairs(ペアーズ)

3位:ゼクシィ恋結び

 

1位がOmiai(オミアイ)の理由

1位をOmiai(オミアイ)にした理由は、会員数の多さと年齢層である。

先ほども書いた通り、僕は30代なのだが、明らかにPairsよりもOmiaiの方がもらえるいいねの数が多かった。

 

これは先ほども考察した通り、「年齢層の違い」が影響していると思われる。

もちろん、単純に僕がOmiaiとの相性が良かっただけとも考えられるが、実体験ベースではOmiaiを1位にせざるを得ない。

 

Omiai 公式ページ

 

2位がPairs(ペアーズ)の理由

2位をペアーズにした理由は、Omiaiに比べると年齢層がマッチしないからだ。

繰り返しになるが、30〜34歳くらいだと少し年齢差があるので、その分もらえる"いいね"も少なくなってしまう。

 

女性の言う「年上が良い!!^ ^」というのは、たいていの場合はプラス5歳くらいまでなのである。

そのため、OmiaiかPairsどちらか選ぶのであれば、僕はOmiaiを選ぶ。

 

Pairs 公式ページ

 

3位がゼクシィ恋結びの理由

3位をゼクシィ恋結びにした理由は、他2つのアプリに比べると会員数が少ないからだ。

繰り返しになるが会員数は非常に重要で、会員数が多いほどマッチングの可能性も高くなる。

 

もちろん過疎化しているというわけではない。

PairsやOmiaiの会員数に慣れてしまうと、ちょっと物足りないというニュアンスだ。

 

ゼクシィ恋結び 公式ページ

 

 

まとめ

少し長くなったので、簡単にまとめて終わりにしよう。

オススメのマッチングアプリは、年齢層によって異なる。

 

個人的な感想ではあるが、ランキングは以下の通りだ。

 

【25〜29歳向けランキング】

1位:Pairs(ペアーズ)

2位:Omiai(オミアイ)

3位:ゼクシィ恋結び

 

【30〜34歳向けランキング】

1位:Omiai(オミアイ)

2位:Pairs(ペアーズ)

3位:ゼクシィ恋結び

 

どれも会員登録は無料だ。

なので、とりあえず登録してみて、自分に合ったマッチングアプリを見つけてから有料会員になると良いだろう。

 

ちなみに僕が"200いいね"をもらうために心がけたことは、以下の記事に詳しくまとめた。

あわせてチェックしてみてほしい。

>>アラサー男が200いいねゲット!女性ウケするプロフィールとは?【マッチングアプリ】

 

参考になれば嬉しい。

では!

30代男にオススメのマッチングアプリ

-はじめ方

Copyright© Life is a game, play it. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.