30代前半の男がマッチングアプリで彼女を作った話

Life is a game, play it.

使い方

30代前半の男はマッチングアプリのメッセージ頻度をどれくらいにすべきか

 

「マッチングアプリ のメッセージはどれくらいのペースが良いのだろう?」

 

たしかに、どれくらいの頻度が良いかって迷いますよね。

その気持ち、よく分かります。

 

そこでこの記事では

  • マッチングアプリ の最適なメッセージ頻度

についてまとめてみました。

 

この記事を書いている僕は30歳からマッチングアプリ を始めて、50人以上とメッセージのやり取りをした結果、今はマッチングアプリで出会った看護師さんと付き合っています。

 

すべて僕が実際に経験したことを元にして書いているので、多少は参考になるんじゃないかなと。

 

この記事を読めば、きっとデートまで行けると思いますよ。

では本題へ!

 

 

マッチングアプリの最適なメッセージ頻度はどれくらい?

 

30代前半の男性は、以下の2点を必ず守りましょう。

この2つさえ守っておけば、デートへ行ける確率を高めることができます。

 

1:マッチングアプリのメッセージ交換は1日1〜2回にする

前提として、女に困ってそうな感じが出てしまうと、魅力的な男性には映らないという法則があります。

 

この法則、めっちゃ大事です。

ちゃんと覚えておきましょう。

 

メッセージ交換では必死さを押し隠せ!

メッセージを送る回数が多いと「彼女を作るのに必死すぎる感」が出てしまうんですね。

その結果、キモい男と認識されてしまうわけです。

 

メッセージの頻度が多いと気持ち悪い

 

友人の紹介で知り合うのと違い、マッチングアプリ経由である人は全く接点がないわけです。

冷静に考えて、全く接点のない人からメッセージがたくさん来たら気持ち悪いですよね?

 

お相手がめちゃくちゃタイプの女性だったとしても、心を鬼にしてメッセージ頻度は抑えましょう。

メッセージ交換は多くても1日2回、できれば1日1回くらいで十分です。

 

女性は「少し強引にアプローチされるくらいがいい」みたいなことをよく言っていますが、これって嘘ですからね。

 

正しくは「少し強引にアプローチされるくらいがいい(ただしイケメンに限る)」です。

実際には、少し強引にアプローチするとキモいと思われることがほとんどなので注意してください。

 

2:メッセージの返信は間隔をしっかり空けるべき

そして、返信までに時間をかけることも大事です。

相手からメッセージが来て、5分以内に返信するとかは完全にNG。

 

なぜかというと、早く返信すると必死感が出るから。

繰り返しになりますが、必死感が出てしまうとマイナス評価になるので注意しましょう。

 

特に30代前半にもなって必死感が出ていると、本当にモテません。

必死感を消すことはとても重要なので、いくらタイプの女性だったとしてもグッと我慢してください。

 

相手が返信にかけた時間よりも長い時間をかけて返信しよう

じゃあ、具体的にはどれくらいの間隔で返信すれば良いのか。

 

僕は

「相手がかけた返信時間よりも長い時間をかけて返信すること」

をオススメしています。

 

たとえば、相手がメッセージの返信に4時間かけたなら、こちらは4時間以上かけて返信するみたいなイメージです。

仮に相手が24時間後に返信してきたら、24時間以上かけて返信してください。

 

相手よりも時間をかけて返信しよう

 

「相手にルーズだと思われないかな」と心配している人もいるかもしれないですが、その心配はいりません。

 

実際、僕は返信を早くするパターンと遅くするパターンで実験をしたことがあるのですが、返信が遅いパターンの方がデートまでいける確率が20%ほど高かったです。

 

大事なことなので繰り返しますが、返信は相手の女性よりもできるだけ遅くしましょう。

 

女性が好きなのは忙しい男です

恋愛系のネット記事などで「返信は早い方が良い」と書かれていることが多いですが、これは完全にウソなので注意してください。

 

女性は忙しい男の方が好きです。

そして暇な男は好きじゃありません。

 

返信が早いと必死感も出る上に、マッチングアプリにずっといる暇な男という印象を与えてしまいます。

 

そもそも30代前半というのは、働き盛りなわけです。

すぐに返信してしまうと「こいつ、ちゃんと働いているのか」と思われる可能性だって出てきます。

 

仮に本当に暇だったとしても、デートへ行きたいのなら”忙しい男”を演出した方が絶対に良いです。

 

速攻で返信するのはデメリットしかありません。

返信を早くするだけで、デートへ行ける可能性が低くなるので絶対に即レスはやめましょう。

 

 

マッチングアプリからLINEへ以降した後のメッセージ頻度はどれくらいにすべきか

 

マッチングアプリでメッセージ交換をして、実際に会うことになったとしましょう。

このとき、たいていの場合は「LINEを交換しましょう」という展開になると思います。

 

では、LINEを交換したあとは、どれくらいのペースでメッセージ交換をすべきなのでしょうか?

 

デート前日まで毎日LINEする必要はありません

結論から言うと、マッチングアプリからLINEへ移行したあとは、デート前日まで毎日LINEする必要はありません。

 

LINEを交換したあとに送るメッセージは、以下の2つだけでOK。

 

1つ目がLINEを交換した当日に送るこのメッセージ。

 

だいすけです。

LINEありがとうございました。

13日はよろしくお願いします。

 

あみです^ ^

こちらこそLINEありがとうございました!

当日、楽しみにしています♪

 

そして2つ目がデート前日に送るこれ。

 

明日はよろしくお願いします。

待ち合わせ場所に着いたら、また連絡しますね!

 

こちらこそ、よろしくお願いします(*^▽^*)

私も連絡します!

 

LINEを毎日すると相手を冷めさせる可能性が高まる

なぜLINEを毎日しない方が良いかというと、相手を冷めさせる可能性が高まるからです。

 

LINEを毎日していると、うっかり相手が不快に思うことを言ってしまう可能性がでてきます

 

そして何より、女性は気まぐれな生き物なので、やりとりをしているうちに「なんか、この人は違うかも」と思われてしまうことだってありえます。

 

それだったら、ヘタにLINEはしない方が良いです。

せっかくデートのアポを取れたのに、わざわざリスクを取ってLINEでやりとりする必要なんてありません。

 

以上のような理由から、マッチングアプリ からLINEへ移行したら「LINE教えてくれてありがとうございました」と「明日はお願いします」の2回だけでLINEは十分なのです。

 

 

まとめ

以上、「マッチングアプリ のメッセージはどれくらいのペースが最適か」でした。

 

僕の経験上

  • メッセージのやり取りは1日1〜2回程度
  • 相手が返信にかけた時間よりも長い時間をかけて返信する

の2点に注意した方が良いです。

 

この2点さえできていれば、マッチングアプリの女性とデートできる可能性が一気に高まります。

 

参考になれば嬉しいです。

では!

30代前半の男性にオススメのマッチングアプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs2

Pairs(ペアーズ)はもっとも有名なマッチングアプリの1つ。利用者が多いので、30代前半の男性でもかなりマッチングしやすいです。シンプルで直感的に使いやすいので、マッチングアプリ初心者にもオススメ。

 

with

メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリ。自分の好きなこと・趣味を設定しておくと、共通点の多い女性を紹介してくれます。共通点の多いパートナーに会いたい男性におすすめです。

-使い方

Copyright© Life is a game, play it. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.