30代前半の男がマッチングアプリで彼女を作った話

Life is a game, play it.

使い方

【マッチングアプリ】モテないアラサー男が送りがちなメッセージとは?-コツを伝授する-

 

マッチングアプリで悩ましい問題の1つが、「メッセージ交換」だ。

僕もマッチングアプリで彼女ができるでに、50人以上の女性とやりとりしてみて非常に苦労した。

 

そこでモテないアラサー男のサポートメディアとして、僕がメッセージ交換の時にどんなことに気をつけていたかをまとめてみた。

「メッセージ交換のコツが知りたい」という、モテないアラサー男の参考になれば嬉しい。

 

では本題へ。

 

 

モテないアラサー男がやりがちなメッセージ交換

 

モテらないアラサー男がマッチングアプリでやりがちなメッセージ交換は、大きく分けて5つある。

それが以下の5つだ。

 

【モテないアラサー男がやりがちなメッセージ交換】

◆自分のことを低評価する

◆タメ口でメッセージを送る

◆返信が早すぎる

◆絵文字・顔文字の使いすぎ

◆質問だけ答えるマンになっている

◆返信が短すぎる

 

心当たりがなかっただろうか?

では、それぞれどんなメッセージなのか詳しく解説していく。

 

 

自分のことを低評価する

 

最初にやりがちなのが、「自分のことを低評価するメッセージを送る」ということだ。

これは本当にやっちゃいけない。

 

自分のことを低評価するメッセージを送るのがダメな理由

自分のことを低評価するメッセージとは、「俺なんかとメッセージ交換してくれてありがとう」とか「メッセージのやりとり苦手で〜」とか「自分はバカだから〜」、「だらしないから〜」みたいなメッセージのことだ。

 

なぜこんなメッセージを送るのがダメかというと、単純に自分の価値が下がるからである。

自分の価値をわざわざ下げるようなマネは、絶対にしてはいけない。

 

例えば、あなたは家を買おうとしているとしよう。

不動産屋さんに「この家は駅から遠いし、近くにコンビニもなくて不便なんですけど買ってください」と言われて買いたいと思うだろうか?

 

全員が「買いたくない」とノータイムで思うはずだ。

マッチングアプリで自分のことを低評価するメッセージを送るのは、これと全く同じなのである。

 

マッチングアプリのメッセージは営業と思え

マッチングアプリのメッセージ交換は営業と思うべきだ。

 

だからこそ、自分のマイナス評価になるようなことは言ってはいけない。

マッチングアプリのメッセージ交換は、「あなたと会ってみたい」と女性に思ってもらうためにあるのである。

 

デキる営業マンの特徴はたくさんあるのだけど、特に重要なのは相手の話を引き出すのが非常にうまい。

人は自分の話を聞いてもらうのが大好きなので、自分のことを話すと「この人は信用できる」となりやすいのだ。

 

「デキる営業マン=たくさん喋る」というイメージがあるが、実はこういった営業マンは大したことがないのである。

 

あなたの周りにも、自分語り大好きマンがいないだろうか?

そういった人は、多くの場合うっとうしいと思われる。

 

「マッチングアプリでの営業=自分語り」ではない。

これでは逆効果だ。

 

大事なのは、質問を投げかけて相手のことを知ろうとする努力なのである。

 

【メッセージ交換のコツ1】

◆相手のことを知る努力をしよう

 

 

タメ口でメッセージを送る

 

次にやりがちなNGポイントが「タメ口でメッセージを送る」ということ。

 

タメ口でメッセージを送るのがダメな理由

なぜタメ口でメッセージを送るのがダメなのか。

当たり前だけど、面識のない人にタメ口を使うのは失礼だからだ。

 

仮に全く知らない女の子から、こんなメッセージをもらったらどうだろう?

 

いいね、ありがとう!

英語関係の仕事してるんだね(๑╹ω╹๑ )

 

すご〜い!

今度、英語教えてよ〜(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

おそらく、あなたはこう思うはずだ。

 

 

ん?

こいつ、頭おかしいのか・・・

 

 

これと同じだ。

女性も見知らぬ男からタメ口のメッセージをもらったら嫌な思いをする。

 

 

まなちゃん、マッチングありがとう!

出版関係の仕事してるんだね!

 

すごいなぁ

やっぱり仕事って大変なの?

 

 

なれなれしいメッセージをもらった女性は、次のように思う。

 

 

え、何でいきなりタメ口なの?

ホント気持ち悪いんだけど

 

これだから売れ残りのアラサー男ってやつは。。

早く死んでほしい

 

 

"フレンドリー"の意味を履き違えるな

モテないアラサー男にありがちなのだが、"フレンドリー"の意味を履き違えてはいけない。

タメ口を使っても、フレンドリーと思われることはないのだ。

 

いきなりタメ口を使うと、頭がおかしいやつだと確実に思われる。

それがアラサー男なら、なおさらだ。

 

アラサーということは、すでに社会に出て働いている年齢なわけだ。

それにも関わらず、知らない人にタメ口を使うのは、男からみても頭がおかしい。

 

アラサーにもなると、年下の女性とマッチングする機会も少なくないと思う。

しかし、いくら年下だからといって、タメ口でメッセージを送るのは絶対にやめるべきだ。

(分かってると思うが、年上にもダメである)

 

せっかくマッチングしたのに、タメ口で一発アウトになったら本当にもったいない。

丁寧な言葉づかいを心がけよう。

 

【メッセージ交換のコツ2】

◆たとえ年下であっても、丁寧な言葉づかいを心がける

 

 

返信が早すぎる

 

次にやりがちなNG項目は、「返信が早すぎる」ということ。

 

返信が早すぎるのがダメな理由

一般的に「女性はマメな人が好き」と思われている。

そして、実際に女性自身も「マメな人が好き」とよく言っている。

 

だからモテない男は、返信をできるだけ早くしようとする。

しかし、「女性はマメな人が好き」という言説を真に受けてはいけない

 

実はこういうタイプの男は、全くモテないのだ。

なぜなら、返信が早い男を「暇なやつ」と女性は思うからである。

 

女性は暇な男が嫌いなのだ。

では、どんな人が好まれるかというと「仕事で忙しそうな人」である。

 

適切な返信間隔の目安

ここで気になるのが返信間隔の目安だと思う。

 

モテないアラサー男は「返信が早すぎる」と先ほど書いた。

つまり、できるだけ「忙しい男アピール」をするために返信は遅くした方が良い。

 

目安としては、女性が返信に使った時間よりも多くの時間を使うべきだ。

たとえば、女性が返信に5時間かけたら、こちらは7時間かけるといった具合である。

 

あまりに返信が早いタイプだったら、1日1回しか返さないというのもアリだ。

僕は多くても1日2回までしか返信をしなかった。

 

返信が早いと暇な男だと思われるので、絶対に早く返信してはいけない。

本当に暇だったとしても、忙しい男を演出しよう。

 

【メッセージ交換のコツ3】

◆女性が返信に使った時間よりも多くの時間を使う

 

詳しくは、以下の記事ぞどうぞ。

>>【マッチングアプリ】メッセージの頻度はどれくらいがベストなのか?【アラサー男向け】

 

 

絵文字・顔文字の使いすぎ

 

3つ目のNG項目が、「絵文字・顔文字の使いすぎ」である。

 

絵文字・顔文字の使いすぎがダメな理由

なぜ絵文字・顔文字の使いすぎがダメなのか。

理由は、単純に「気持ち悪いから」である。

 

少し想像してほしい。

アラサーの男が絵文字・顔文字を多用しているのを。

 

マッチングありがとうございます( ´ ▽ ` )

〇〇って言います✌︎('ω'✌︎ )

 

メッセージ交換から仲良くなれたらなと思います😁😁

よろしくお願いします・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

いかがだろう。

 

アラサー男がこんなメッセージを送ってくるのを想像しただけで吐き気がしたと思う。

僕は吐いた。

 

顔文字や絵文字は最小限にしよう

顔文字を使うなら、「^ ^」みたいなシンプルなやつにとどめておこう。

あまり使いすぎると、「アラサーのくせに気持ち悪い」と思われてしまう。

 

マッチングありがとうございます!

〇〇です。

 

メッセージ交換から仲良くなれたらなと思います^ ^

よろしくお願いします!

 

というか、「。」とか「!」だけでも良いと思う。

顔文字・絵文字アレルギーの女性も少なからずいるので、最小限の使用にしておくのが無難だ。

 

【メッセージ交換のコツ4】

◆顔文字・絵文字の使用は最小限に!

 

 

質問だけ答えるマンになっている

 

次のNG項目が「質問だけ答えるマン」になることだ。

解説するまでもないと思うけど、質問だけ答えるマンとは以下のような人のことを言う。

 

いいね、ありがとうございました!

読書が趣味なんですね( ´ ▽ ` )

どんな本が好きなんですか?

 

小説が好きです!

 

へー、小説が好きなんですね( ´ ▽ ` )

私も小説、好きですよ〜

お気に入りの作家さんとかいるんですか?

 

東野圭吾が好きです!

 

東野圭吾さんが好きなんですね!

私も読んでみたいなと思ってるんですよ〜

オススメの作品ないですか?

 

「秘密」が面白いですよ!

 

30年近く生きてるのにコミュ力なさすぎかよ

質問だけ答えるマン、ホント〇ね

 

質問だけ答えるマンがダメな理由

なぜ質問だけ答えるマンがダメなのか。

それは「メッセージのやりとりがしんどくなるから」だ。

 

僕も質問だけ答えるマンとマッチングしたことがあるのだが、本当にしんどかった。(詳しくは以下の記事をどうぞ)

>>【体験談】ひたすら質問だけ答えるピアノ講師-なぜ"いいね"してきたんじゃー!!の巻-

 

返信内容を考えるというのは、けっこう脳に負荷がかかる。

この時、脳に負荷がかかり過ぎると、「冷めた」と錯覚してしまうのである。

 

その結果、メッセージのやりとりが途絶えるわけだ。

つまり「冷めた」と錯覚させないためにも、質問だけ答えるマンでいたらダメなのである。

 

なので、ちゃんと話題を提供するよう心がけよう。

 

メッセージに質問は必ず入れよう

マッチングアプリのメッセージのハウツーサイトなどでは、「必ずしもメッセージに質問を入れる必要はない」と書かれていることが多い。

しかし、僕はそうは思わない。

 

メッセージに質問は必ず入れるべきだ。

なぜなら、質問を入れるだけで相手への負荷が軽減され、メッセージ交換が続きやすくなるからである。

 

もしかしたら「なんで俺だけそんな面倒なことをしないといけないんだ」と思ったかもしれない。

しかし、モテないアラサー男がそんなことを考えてはダメなのだ。

 

彼女がほしいなら、メッセージ交換における相手への負荷を減らし、実際に会える確率が上がるよう頑張るしかない。

悪いことは言わないから、メッセージには必ず質問文を加えよう。

 

【メッセージ交換のコツ5

◆メッセージには必ず質問を入れて、相手への負荷を減らしてあげよう

 

 

返信が短すぎる

 

次にダメなのが「返信が短すぎる」ことだ。

 

返信が短すぎるのがダメな理由

マッチングアプリのメッセージ交換画面は、LINEにすごく似ている。

そのためLINEのノリで、短い文で送ってしまう人が一定数いるようだ。

 

しかしマッチングアプリとLINEでは、少しメッセージの質が違う。

 

マッチングアプリのメッセージ交換は「お互いのことを知ってもらうためのやりとり」だが、LINEのメッセージは「次どこ行く?」とか「待ち合わせはここね!」みたいな業務連絡がメインなのだ。

 

このように特性が違うがゆえ、LINEのような短い文の返信は、マッチングアプリでは不適なのである。

 

ある程度の長さのメッセージを送ろう

1行で返信する人もいるようだが、それは本当にやめた方が良い。

繰り返しになるが、それでは自分のことを十分に知ってもらえない。

 

例えば、あなたは10万円のTVを買おうと思っているとする。

スペックなどを知らずに、10万円のTVを即決で買うだろうか?

ほとんどの人は「NO」と答えるはずだ。

 

マッチングアプリもそれと同じである。

女性は、あなたのことをある程度知ってから、会ってみようと思うのだ。

 

具体的には、以下のような長さが理想だ。

 

いいね、ありがとうございました( ´ ▽ ` )

さきって言います!

 

よろしくお願いします(*^▽^*)

トムさんはお休みの日は、どんなことをしているんですか?

 

さきさん、こちらこそありがとうございました!

よろしくお願いします!

 

休日はサイクリングとか読書をしてることが多いです。

あとは友達とご飯に行ったりすることも多いですね^ ^

インドア、アウトドア半々くらいな感じです!

 

さきさんは、どんな風に休日を過ごすことが多いですか?

 

【メッセージ交換のコツ6】

◆ある程度の長さのメッセージを送ろう

 

 

まとめ

マッチングアプリでのメッセージ交換では、以下の6つは絶対にやってはいけない。

せっかくマッチングしたのに、音信不通になる可能性が高まってしまう。

 

【モテないアラサー男がやりがちなメッセージ交換】

◆自分のことを低評価する

◆タメ口でメッセージを送る

◆返信が早すぎる

◆絵文字・顔文字の使いすぎ

◆質問だけ答えるマンになっている

◆返信が短すぎる

 

ちなみに僕のマッチングアプリでのメッセージ交換は、以下の記事で公開している。

少しは参考になると思うので、チェックしてみてほしい。

>>【体験談】クールビューティー清楚系助産師さん-俺氏マッチングアプリの洗礼を受けるの巻-

 

参考になれば嬉しい。

では。

30代前半の男性にオススメのマッチングアプリ

Pairs(ペアーズ)

pairs2

Pairs(ペアーズ)はもっとも有名なマッチングアプリの1つ。利用者が多いので、30代前半の男性でもかなりマッチングしやすいです。シンプルで直感的に使いやすいので、マッチングアプリ初心者にもオススメ。

 

with

メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリ。自分の好きなこと・趣味を設定しておくと、共通点の多い女性を紹介してくれます。共通点の多いパートナーに会いたい男性におすすめです。

-使い方

Copyright© Life is a game, play it. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.